読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後期の成績

遅くなりましたが後期の成績を報告しておきますね。こちらでの成績は20点が満点で日本の感じで言うと

19~20:非常に優秀+アルファ

16~18:秀

14~16:優

13~14:良

10~12:可

 9~0:不可

こんな感じでしょうか。前にも書きましたがほとんどの人が19、20をとることなく卒業するようです。

 

私がとっていた科目は6科目で

非線形システム(必修): 15

・医用画像解析(選択): 2

・科学計算ソフトウェア(必修): 16

サポートベクターマシン(選択): 15

ケーススタディ(必修): 15 

オランダ語オランダ語文化(一般教養科目): 13

でした。前期に比べて非常に良かったと思います。口頭試験の感じがあまり良くなかった科目もあって期待していなかったのですが、思いがけず良い結果でした。ただひとつ、医療画像解析を除いてはですが…

 

2点…100点満点換算で10点ですね。言い訳ではありませんが、この科目は厳しいことで有名らしく、結構な人が落としているみたいです。私にこの科目を教えてくれた医療工学科コースのインド人のV君は10点、クラスメートの一人はテストを受けなかったようです。選択するときに知ってれば取らなかったのですが…

 

ちなみに前期の成績をもう一度。

システム同定:点数なし

・上級システム制御:10

微分方程式の数値解析:12

・最適化:10

 

これから8月後半から9月前半にかけて追試期間があるので完全に終わった訳ではないですが、なんだかんだで2年間のコースのうちの1年目も終わりです。あっという間ですね。1年ちかく経ったものの、何だか思ったよりも前と変わってない気がします。自分ではよく分かりませんが、どうなんでしょう。ま、いまはひとまず振り返らずに頑張ろうと思います^^

 

成績のランク分けを書いてたら、飯田橋にあった辛さが選べるカレー屋のメニューを思い出しました。懐かしいです。

http://syokushindou.jp/iidabashi.htm

 

f:id:kumawave:20150724085645j:plain