読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒業まで最短であと一年半になりました

昨年度に取得した単位が少ないために、修論が始められないことが分かりました…

というわけで卒業まで最短であと一年半になりました(TT)

 

修士のプログラムは卒業までに120単位(ヨーロッパの大学間で共通の仕組みで日本の単位とは異なります)必要で、修論を始めるには48単位必要だったようです。私が取得した単位は44単位でした。

 

前期が終わった時点で、プログラムのコーディネーターに進級するのに必要な単位数を確認したら特にないとのことだったのですが…確認したら、そういえばそのルールがあった、そしてこれは厳格なルールらしくどうしようもないそうです。ま、確かに単位数が足りないですし仕方ないですね。

 

結構ショックでしたがちょっと前のことなので、今となってはそのショックも薄れてます。2年目の前期も始まって忙しいですしね。とりあえずこの学期は単位を多めにとるのが目標です。

 

写真は市内にある銅像です。本を読みながらビールをかぶっている、まさにベルギーの大学都市にふさわしい銅像ですね^^

f:id:kumawave:20151013003257j:plain

と思ったらかぶっているのは知恵だそうです。名前はフォンスケ(Fonske、まるでフォン助(笑))だそうです。

 

大学のホームページにもありました。

'Fonske' returns home – KU Leuven

Fonsie is shown with a book in one hand and a glass in the other, the contents of which – some say it's wisdom, some say it's beer – he pours into his head. 

フォンスケは片手に本、もう一方の手にはグラスを持って頭に中身を注いでいる。それを知恵と言う人もいればビールだという人もいる。

だそうです。